• サイトマップ
  • 大腸がん情報サイトとは

HOME


HOME  >  大腸がんトピックス  >  【食事】治療中のエネルギーの補給や、便秘の解消に「バナナ」

大腸がんトピックス

【食事】
治療中のエネルギーの補給や、便秘の解消に「バナナ」

(12/03/30)

がんの治療を受けている人は、体力づくりや免疫力を高めるためにも、食事から十分なエネルギーを摂る必要があります。
最大のエネルギー源は、ごはんやパンなどの主食ですが、そのほかに間食からエネルギーを補給するのも有効です。

エネルギー補給の観点から、間食に向いている食品として果物ではバナナが挙げられます。
バナナには、すぐにエネルギーに変わるブドウ糖と、ゆっくりとエネルギーに変わっていく多糖類が含まれています。
そのためエネルギー補給において、即効性と持続性の両方の面で優れた食品だといえます。

ほかにもバナナにはマグネシウム、カリウムなどのミネラルや、ビタミンB6なども多く含まれています。
食物繊維も豊富であり、抗がん剤や痛み止めの副作用などで便秘になったときには、適度な運動や十分な水分補給などとともに、バナナを食べるのもよいでしょう。

治療中のエネルギー補給や便秘の解消に、栄養士と相談しながら、バナナを上手に食事に取り入れましょう。

一覧に戻る

<アンケート>みなさまの声をお待ちしています。

ご協力いただいた方には、「大腸がんに関する身近な疑問についての冊子(PDF)」をプレゼント!
※ご回答いただいた内容は、当ウェブサイト「みんなの声」にてご紹介させていただく場合がございます。

EBM標準治療について (必須)

  • よくわかった
  • 全くわからなかった

術後補助化学療法について (必須)

  • よくわかった
  • 全くわからなかった

年齢(必須)

立場(必須)

ステージ (任意)

大腸がんについて知りたいことや、このサイトに関するご意見をお聞かせください。 (任意)

※1000文字以内

  • ※こちらでのお問い合わせには返答申し上げることはできません。
  • ※疾患に関するご質問にはお答え致しかねますので、かかりつけ医・病院へお問い合わせください。
  • アンケートを送信する

ページ先頭へ



当ウェブサイトは、大腸がんやその治療法などに関する一般的な情報を提供するものであり、特定の治療法などを推奨するものではありません。病状や治療法などに関しての判断は、担当医またはかかりつけの医療機関にご相談ください。