• サイトマップ
  • 大腸がん情報サイトとは

HOME


HOME  >  大腸がんQ&A  >  大腸がんは遺伝しますか?がん家系なので心配です。

大腸がんQ&A

監修:佐藤 温 先生 弘前大学大学院医学研究科 腫瘍内科学講座 教授

公開日:2014.12.15

治療以外のこと

大腸がんは遺伝しますか?がん家系なので心配です。

遺伝するがんはごくまれです。多くの大腸がんは遺伝しません。

いまや2人に1人ががんになるといわれるように、がんは決して珍しい病気ではありません。たとえ血縁者に、がんになった人が複数いたとしても、それが遺伝性のがんとは限りません。大腸がんの場合、遺伝するものはごくまれで、むしろ食生活や運動などの生活習慣などが原因となることが多いと考えられています。そのため、血縁者に大腸がんの人がいるかどうかにかかわらず、生活習慣に気をつけたり、定期的に検診を受けることが大切です。

ごくまれですが、大腸がんにかかわる遺伝性の病気として、「遺伝性非ポリポーシス性大腸がん(リンチ症候群)」や、放置するとほぼ確実に大腸がんを発症する「家族性大腸腺腫症(家族性大腸ポリポーシス)」があり、普通の大腸がんに比べて、若い年齢から大腸がんを発生することが知られています。そのため、血縁者にこれらの病気の人がいる場合には、若いうちから大腸がん検診を受ける必要があります。まずは、かかりつけ医に相談しましょう。また、がん専門病院などに設置されている遺伝専門外来などで相談してみるのもよいでしょう。

Loading...
  • 前の質問へ
  • Q&A一覧へ

<アンケート>みなさまの声をお待ちしています。

ご協力いただいた方には、「大腸がんに関する身近な疑問についての冊子(PDF)」をプレゼント!
※ご回答いただいた内容は、当ウェブサイト「みんなの声」にてご紹介させていただく場合がございます。

EBM標準治療について (必須)

  • よくわかった
  • 全くわからなかった

術後補助化学療法について (必須)

  • よくわかった
  • 全くわからなかった

年齢(必須)

立場(必須)

ステージ (任意)

大腸がんについて知りたいことや、このサイトに関するご意見をお聞かせください。 (任意)

※1000文字以内

  • ※こちらでのお問い合わせには返答申し上げることはできません。
  • ※疾患に関するご質問にはお答え致しかねますので、かかりつけ医・病院へお問い合わせください。
  • アンケートを送信する

ページ先頭へ



当ウェブサイトは、大腸がんやその治療法などに関する一般的な情報を提供するものであり、特定の治療法などを推奨するものではありません。病状や治療法などに関しての判断は、担当医またはかかりつけの医療機関にご相談ください。